7payサービス終了にあたって

既に通知されているように、7payサービスは2019年9月30日23時59分で終了します。

残高の返却についてですが、(少なくとも7payサービス開始当初は)7payは現金で返金する資格を持っていなかったため、少し時間がかかると思われます。

7pay残高については、現金と併用で早めに使い切ってしまう事をお勧めします(7payで支払いを告げ、足りない分を現金で精算)。

店頭で、7pay残高とnanacoの併用が出来ると説明されたのですが、レジに拒否されてしまったためにポストします(アプリに、『併用払いは現金のみ』と明記されていました)。

7payの一部事象についての考察

7payのアカウントが乗っ取られたとされる事象ですが、twitterや公式サイトをざっと眺めた範囲だと、パスワードが流出していなければ大丈夫、というわけでもないような感じを受けました。

これから登録される方は、(7payに限らず)ログインID自体の耐性を上げておいた方が良いかも知れません(他サービスで利用していないこと/文字列長をできるだけ長くすること)。

なお、(7payに限らず)何かのサービスで、次の2サイトで確認出来たりするものを使っている場合は、問題外です。直ちに変更することを強くお勧めします。
メールアドレスの漏洩を確認するWebページ
パスワードの漏洩を確認するWebページ

堅牢なアカウントについては、情報処理推進機構(IPA)作成の、
パスワード -もっと強くキミを守りたい-
を見ておくと参考になるかも知れません。

もうどうして良いかわからなくなってしまった方は、次のサイトの出力を加工して利用しても良いかもです(右下の歯車マークで『3ワードアドレスの言語』を“English”に変えて使って下さい)。
what3words


2019/07/04 PM追記
落ち着くまでの間、7&i(セブンアンドアイ)関連に登録されているクレジットカード情報は全て削除しておいた方が良いと思います。