Proxy環境下のWSL2でdockerを入れられないとき

Windows 10 20H1 (18990) + Ubuntu 18.04.3 LTS(WSL2化済み)な環境で、リポジトリにdownload.docker.comを追加後のapt updateで、

The repository ‘https://download.docker.com/linux/ubuntu bionic Release’ does not have a Release file.

が出た場合、Proxyの設定(特にhttps用のProxy)を見直してみて下さい。

Windows10とWSLでのDockerの相性について

Windows10(1803)+WSL(18.04LTS)+Docker Desktop(2.0.0.3)ではそこそこご機嫌に動いているのですが、一部Volumesの動きが怪しい部分があったりするため、Desktop無しでWSLのみでうまく動かないかと調べてみました。

結果、私が試してみた範囲では、1803/1903とdocker-ce(18.03.*または2019/05末現在のベータバージョン)とWSL(18.04LTS)の組み合わせでは(PCを再起動しても、Ubuntuを管理者権限で起動しても)駄目でした。
ネット上では、この組み合わせでも出来るという方と出来ないという方が混在してるのですよね…。

Ubuntuを16.04にするか、docker-ceのバージョンを落とせば動くらしいのですが、もうすぐシステムコール100%互換を達成したWSL2が出るらしいので、それまで待とうと思います…。