ProLiantでリダンダント電源周りの発報が出るとき

冗長電源構成の場合で、供給障害やユニット障害が発生していないにもかかわらず、

Server power: 998W exceeded the redundant power capacity threshold: 550W

のようなエラーが出る場合があります。

表示のみの問題ですので、放置(及び通知除外)でも構わないとは思いますが、iLOのファームが原因の場合がありますので、リリースノートの確認や、バージョンアップの検討を行ってみてください。iLO5の場合は、1.43で改修されている模様です(BIOSのアップデートが必要な場合もあります)。

StoreEasyでの発報については、management console も新しいバージョンが出ていますので、そちらも併せて確認ください。

DL380 G5 の iLO ファームウェアのアップデートを行いました

DL380 G5 の iLO ファームウェアのアップデートを行いました。

当該機は iLO 2.7 の環境でしたが、今のクライアントPCでバーチャルコンソールを使うために、iLO のアップデート作業を行う必要がありました。
但し、俺環の IE や Chrome だと、ファームのアップロードが途中でコケてしまいます。
また、FireFox(60.0.2) だと、SSL_ERROR_BAD_MAC_ALERT が出てしまって、iLO自体にログインできませんでした。

手順としては次のとおり。
cp032234.exe を入手、解凍して ilo2_230.bin を用意しておきます。
FireFox のURL欄に about:config と入力することで設定画面に入り、security.tls.version.fallback-limit を 1 に変更します。
この状態で iLO にログイン、無事に上記 .bin ファイルを適用することができました。